ここは同人サークル「Nick-Ninth」の秘密基地(?)です。
          Dies-EssenceⅡ
          大雪戦公式ページ


「神代姫桜」製作裏話 ~楽曲編~ 其の参

...2009/09/18 11:09...

ちょっと心がよわよわになってまして更新もままなりませんでした。
せっかく続いてたブログ更新も途切れてしまった…うあー
まあ気をとり直して。

神代姫桜、第三曲目はこちら。「月下夜想」(げっかやそう)


song03.jpg


この曲は祝言の前夜、サクヤ姫が世を儚んで唄う独唱歌です。
ボーカルを引き立てるべく、使う楽器の数を限りなく減らしています。
実質の旋律を担当しているのは箏(こと)と笛になりますが
この笛実は日本の楽器ではないんですね。
ナイという、葦(あし)の茎で作られたアラブ音楽の笛だそうです。
当初は当然のように尺八の音色を使う予定だったのですが
少し存在感がありすぎるのが気になり、より繊細な音色をと思いまして
差し替えてみたところイメージどおりだったのでそのまま採用。
サビの部分の「泣かせた」部分がわりと気に入っていたりします。
この手のスローバラードはnick-9的に
あまり悩まずに作れるジャンルの1つだったりするので
作業しながら気が楽だったのを憶えています。
イヤ手を抜いてるわけじゃないんですよw

歌詞も非常にすんなりと書けた曲でしたね。
というのも非常に場面との同調性が強い曲なので
初めから完成形がほぼ想像できていたといいますか。
誰にも云えない想いを月に語りかける、という主題が決まった時点で
この曲の安産は保証されていたのかもしれませんw
詞の内容は悲劇そのもので、サクヤ姫はいまだ一縷の望みを持ちつつも
すでにある覚悟を決めてしまっています。
そしてその覚悟と想いは、この歌を偶然に聴いていた
イワナガ姫にもまた決断を迫ることとなるのです。


~楽曲編~其の四・「紅蓮坂」に続きます。
 
スポンサーサイト











この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://nickninth.blog104.fc2.com/tb.php/187-ddbd8b49
当サイトはリンクフリーです。
CALENDER
06 ⇔ 2020/07 ⇔ 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nick-9

Author:nick-9
はじめましてnick-9と申します。
音楽とブロック遊びと猫をこよなく愛するヲタク野郎です。
よろしかったら仲良くしてあげてくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する