ここは同人サークル「Nick-Ninth」の秘密基地(?)です。
          Dies-EssenceⅡ
          大雪戦公式ページ


「神代姫桜」製作裏話 ~楽曲編~ 其の壱

...2009/09/13 23:55...

さて今回からはもうひとつの側面からの「神代姫桜」
楽曲編をお送りしたいと思います。
基本的に作中の曲たちはイラストとテキストに対してのBGM的な役割に加え
歌詞の中で姉妹の心情等をより詳しく補完する役割を持っております。
ゆえに主題歌である「コノハナサクヤ」を除く全ての曲は
先に物語ありきで作られているということです。

まずは一曲目、「華恋円舞」(かれんえんぶ)


song01.jpg
music & lyrics by nick-9


これはサクヤ姫のテーマとして作った曲です。
順番的にも最初に作った曲でしたので
いかに前述の「コノハナ-」と被らないか、という点でまず苦しみました。
"和風っぽい曲"を作るとして、使用する楽器の音色そのものによるアプローチと
使用する音階による理論的なアプローチとがあるのですが
後者は使える音が限られてもくるわけでして
(ペンタトニック・スケールと云って、多くの民族音楽はドレミファソラシの7音のうち
2音を抜いた、5音構成でメロディを構築することが多いのです。
ピアノの黒健だけを使って適当に弾くと中国っぽいメロディがいくらでも出来ますよw)
メロディー的な制約と、自作の二番煎じは嫌だという意識の板ばさみで難産だった気がします。
当初予定していたギターパートを廃することと津軽三味線の音色によるソロを入れたこと、
(youtube等で実際の三味線ソロを聴きまくり参考にしましたw)
それから歌詞のネタ(後述)を思いついたことで
あくまでもサクヤ姫単体としてのテーマソングとして
説得力のあるものが出来たと思っておりますが、はてさて如何だったでしょうか?

次に歌詞ですが、花を司る女神サクヤ姫のテーマということで
ズバリ、サビの部分は四季の花々の名前で埋め尽くしてやろうと思いついたのです。
そこから先は詩を書くというよりは

よさげな花の名前と花言葉を延々調べ続ける

作業の時間でした


まさかこの歳になって花言葉の勉強をすることになるとは予想外でしたねーw
だが人生それが面白い。
歌詞の中の花たちはなるべく花言葉に準拠した形で置いてあります。
本編を読まれた後にそれぞれの「花言葉に秘めた明かせぬ胸の想い」を推察してみるのも
冊子とCDとで送る本作の楽しみ方の一つかもしれません。
よろしければご堪能ください。

それではまた明日。


~楽曲編~其の弐・「千夜一秒物語」に続きます。
 
スポンサーサイト











この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://nickninth.blog104.fc2.com/tb.php/183-7e9db97a
当サイトはリンクフリーです。
CALENDER
12 ⇔ 2020/01 ⇔ 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nick-9

Author:nick-9
はじめましてnick-9と申します。
音楽とブロック遊びと猫をこよなく愛するヲタク野郎です。
よろしかったら仲良くしてあげてくださいませ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する